一呼吸をすることの重要性

子供を一方的に叱ってはいけないと分かっていても、ついつい感情に出てしまうこともあります。こういう時は、親がいかにして自身の感情をセーブするかが重要です。特別な対策をする必要はないですが、効果的なコントロールの方法を知っているだけでも、だいぶ異なります。

叱る前におすすめなのが、一呼吸してみることです。感情が高ぶっている時は、深呼吸をすることの重要性をついつい忘れてしまいがちですが、だからこそ落ち着くように心がけるのです。このような話を聞くと、「深呼吸して本当に効果があるのか」と感じるかもしれません。しかし、これを取り入れてみると、精神の状態が全くもって異なるのに気づくことでしょう。場合によっては、子供に対して感情的になっていたことが、あたかも嘘のように感じます。同時に子供の状況に関して、客観的に見ることもできるのです。

このようなプロセスを抜きにすると、子供の成長を妨げてしまう可能性もあるので、注意が必要だと言えます。怒りをあらわにすれば子供が言うことを聞くと考えるのは、極めて短絡的なのです。 呼吸は怒りの感情を上手く抑えるには有効です。ついつい子供に怒鳴りたくなる時、一呼吸してみてはいかがでしょうか。